a piece of tomorrowことのは詩集「おかえりなさい。」のお手紙 >2009年01月
メルマガ案内

詩集「おかえりなさい。」のお手紙
携帯詩集「しあわせ風船」

リンク
掲示板

お願い

作者(綾大鈴)について
メールについて

おかえりなさい。



明日と何も違わない
きっと何も違わない
明日をまだ知らないから
正解かどうかわからない

明日もきっと違わない
今日と同じ大切な一日
ここはまだ今日だから
比べることは難しい

本当かどうかは明日わかる
そうして次の明日を想う

♪3069通目のお手紙
*2009/01/01


おかえりなさい。



あまりに遠いゴールに向かって
なんとなく歩いていたよ
そうしたら靴音が気になって
歌を歌いたくなったんだ

靴音のリズムにあわせて
歌を歌っていたんだよ
日が暮れてきてもくたびれても
歌いながら歩いてた

あまりに遠いゴールに向かって
なんとなく歩いていたよ
いつの間にか歌にあわせて
足を進めていたんだよ

♪3070通目のお手紙
*2009/01/02


おかえりなさい。



行き先は決まっているけど
どちらで降りるか迷ってる

このバス停は手前過ぎて
ひとつ向こうでは行き過ぎる

どちらで降りても遠くはないよ
どちらも近くないだけで

同じバスに乗っていたのに
真正面からこんにちは

♪3071通目のお手紙
*2009/01/03


おかえりなさい。



あたりまえにくれるお菓子
あたりまえにくれる笑顔

ぼくにはいつもそうだから
特別だってわからなかった

いつもひとつずつだから
いっぱいあるって知らなかった

♪3072通目のお手紙
*2009/01/04


おかえりなさい。



ひとつずつでもいいよ
ひとつずつでも集めていたら
いつか袋いっぱいになる

ひとつずつでもいいよ
ひとつずつでも増えていけば
いつかは袋いっぱいになる

穴があいていないかちゃんと
たしかめてからならば

破れそうになったらすぐに
繕う準備ができているなら

♪3073通目のお手紙
*2009/01/05


おかえりなさい。



薄い紙の箱をいくつも
重ねていこうとしているんだよ
押しつぶすほど重くはなく
風に飛ばされるほど軽くはない

薄い紙の箱をいくつも
重ねていこうとしているんだよ
物を入れるほど強くはなく
鋼で護るほど弱くもない

箱はすぐに傾いて
ひとつひとつに戻ろうとする
そうしたらまた違うかたちに
重ねてみることができるよ

そうしたらまた同じかたちに
重ねてみることもできるよ

♪3074通目のお手紙
*2009/01/06


おかえりなさい。



とてもとても大切で
だけどあまりに小さすぎて
置けば見失いそうで
持ち歩くと落としてしまいそうで

なくしてしまうといけないから
あずかってもらっていたんだよ
大きなくまのぬいぐるみに
少しの間だけの約束で

置き忘れて来てしまったんだね
ぬいぐるみごとどこかにきっと

♪3075通目のお手紙
*2009/01/07


おかえりなさい。



どんな難しいことも
覚える方法知っている

きみの声で聞くだけで
楽しいことに変わってしまう

きみの言葉で聞かせてくれたら
特別な意味に思える

♪3076通目のお手紙
*2009/01/08


おかえりなさい。



雪が降っても
風が強くても
雨に濡れても
待ちくたびれても

どんな冷えた手でも
つないだらぬくもりに変わる

どんな凍えた手でも
その瞬間ぬくもりに変わる

♪3077通目のお手紙
*2009/01/09


おかえりなさい。



太陽が昇ったくらいで
はじまってしまう朝ならば
何をしたところで
止めることはできないんだよ

目が覚めたくらいで
はじまってしまう朝ならば
いそいで動き出さないと
すぐに夜になってしまうよ

先に考えておかないと
すぐに夜になってしまうよ

♪3078通目のお手紙
*2009/01/10


おかえりなさい。



上手に描けなかったから
消してしまおうと思ったら
上手に消すことができなくて
塗りつぶすことにしたよ

だけどやっぱり上手には
塗りつぶすことはできなくて
上手に描けなかった絵が
ぼんやりとまだ見えている

上手に描けなかったはずの絵なのに
今はちゃんと見たくなっている

♪3079通目のお手紙
*2009/01/11


おかえりなさい。



内緒だなんて知らなかったよ
特別に教えてくれただなんて
内緒にしていることまで
内緒にしているんだもの

内緒になんてできないよ
きっと特別が何人もできる
内緒にしていることだけを
内緒にしてしまうんだよ

内緒にしていることだけを
嘘にしてしまうんだよ

♪3080通目のお手紙
*2009/01/12


おかえりなさい。



幻でも夢でもなく
いつだってそこにある

いつもすぐそこにあるのに
まだ手に入れることができずにいる

手をのばせば届くのに
届けば今日という名に変わる

手に入れたと思った瞬間
明日は一番遠くなる

♪3081通目のお手紙
*2009/01/13


おかえりなさい。



雪につつまれて凍えてる
冷たい風にふるえてる
手袋もなしに冬の道
一歩ずつやっと進んでる

不思議だね
こんなに冷えた手でもまだ
雪を融かしてしまえるんだよ

♪3082通目のお手紙
*2009/01/14


おかえりなさい。



歩いて行くと言うならば
今すぐにでも旅立てる

一歩ずつ進んでいくなら
何にも気にすることはない

どんな速さもどんな歩幅も
一歩ずつなことに変わりはない

どんなリズムもどんな音でも
歩いてることに違いはない

♪3083通目のお手紙
*2009/01/15


おかえりなさい。



たしかにその場所へつづく道
近道か遠回りかはわからない

いつかその場所にたどりつく
間にいろんな場所があるだけ

必ずそこにつながっている
今はこの道を楽しんでみる

♪3084通目のお手紙
*2009/01/16


おかえりなさい。



一日一粒だけだよ
一度に食べてはいけないよ
一度に食べても同じ味で
お腹いっぱいになることもない

一日一粒だけだよ
一度に食べてはいけないよ
一粒ならば美味しいものも
そのうちどうでもよくなってしまう

一粒だけだよ
一粒だけ
美味しいうちに食べなきゃいけない
だけどちゃんと美味しく食べること

♪3085通目のお手紙
*2009/01/17


おかえりなさい。



大きな円を描いて
そしていつか最初に戻る

最初がどこだかわからないほど
何度も何度もくりかえす

あまりにも古すぎて
それはとても新しい

あまりにも新しすぎて
それはどこか懐かしい

♪3086通目のお手紙
*2009/01/18


おかえりなさい。



すくいあげた砂粒は
指の間から落ちていく
みるみるうちに減っていき
そうしていくらかが残る

何粒消えたかは知らない
いま手の上にある数も

♪3087通目のお手紙
*2009/01/19


おかえりなさい。



外に出ることでひとつ
手をつなぐ理由ができる

歩き出すことでひとつ
手をつなぐ意味が生まれる

手を差し出すことでひとつ
手をつなぐきっかけができる

触れてしまえばもう何も
つながない理由がなくなってしまう

つないでしまえばもう大丈夫
どこまでも歩いて行ける

冷たい風に吹かれても
どこまでも歩いて行ける

♪3088通目のお手紙
*2009/01/20


おかえりなさい。



まっすぐにしたくて
しっかりとまっすぐにしたくて
手をはなした途端まるまって
そうしてとてもまるくなる

まっすぐに行きたくなくて
なんとか曲がろうとばかりして
いつしか曲がりすぎてしまって
そうしてとてもまるくなる

まるくなりたいわけじゃなくても
どうしてもまるくなる

♪3089通目のお手紙
*2009/01/21


おかえりなさい。



からっぽじゃないよ
とっくに持っているよ
ちゃんと見ていたよ
その手で拾い上げるのを

片づけた場所から
取り出すだけでいいんだよ
とっくに手に入れているよ
自分では気づいていなくても

♪3090通目のお手紙
*2009/01/22


おかえりなさい。



平気だよ
これは昨日も練習したこと

これは本番でだけど練習
明日の練習だから平気

怖くないよ大丈夫
明日の練習だから平気

♪3091通目のお手紙
*2009/01/23


おかえりなさい。



残りの数を数えても
本当かどうかはまだわからない
終わりを知らされたとしても
その先にはつづきがあるかもしれない

わかってるのはこれまでのこと
今ここにいる自分のこと

♪3092通目のお手紙
*2009/01/24


おかえりなさい。



ここからここまで
まるごと全部

四角い箱の中
まるごと全部

まるくないけど
まるごと全部

まるまるまとめて
もらっていくよ

まるまる全部
もらっていくよ

♪3093通目のお手紙
*2009/01/25


おかえりなさい。



ねじってねじれて
ぐるぐるまわって
ねじれすぎて
からまって

ねじれてよじれて
ぐるぐるまわって
何よりも近くて
真正面

誰よりもそばで
真正面

♪3094通目のお手紙
*2009/01/26


おかえりなさい。



五日後までなんて
覚えてられない
三日後までなんて
待ってられない
今すぐに用意するよ
忘れないうちに今ここで

その日になってから
慌ててしまうくらいなら
今すぐに用意するよ
今きみの目の前で

♪3095通目のお手紙
*2009/01/27


おかえりなさい。



走るのは遅いけど
スキップなら得意だよ

歩くのは下手だけど
カニ歩きなら速いよ

あぐらは上手じゃないけれど
正座なら平気だよ

ウインクはできないけれど
瞬きならできるよ

どちらの瞬きが多いか
数え合うことならできるよ

♪3096通目のお手紙
*2009/01/28


おかえりなさい。



手をのばしても届かない
一歩踏み出しても届かない
お互いに一歩進んで
手をのばしたらちょうどの距離

少しくらいは大きな動きで
踊ってもぶつかったりしない
お互いに一歩近づいて
手をのばしたらちょうどの距離

お互いに顔を見合わせて
微笑んだらちょうどの距離

♪3097通目のお手紙
*2009/01/29


おかえりなさい。



振り向いてはいけない
振り向いてはいけないよ
ちゃんと後ろにいるから
振り向いてはいけないよ

ちゃんとついて歩いてる
振り向けば見えるところにいつも
だけど振り向いてはいけないよ
絶対に振り向いてはいけない

振り向いてはいけないよ
その瞬間消えてしまうから
ちゃんとここにいるよ
振り向けば見えるところにいつも

♪3098通目のお手紙
*2009/01/30


おかえりなさい。



声を聞くまでは
起きているよ

夢で会うまでは
眠っているよ

顔を見るまでは
泣かずにいるよ

見えなくなるまで
笑ってる

次に会う日までには
もう少し強くなるよ

次に会う時までには
もっと素敵な人になるよ

♪3099通目のお手紙
*2009/01/31


 12月ページの先頭に戻る02月

2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年

2009年
 01月
 02月
 03月
 04月
 05月
 06月
 07月
 08月
 09月
 10月
 11月
 12月

2010年
2011年

1426595
today: 0048 , yesterday: 0474
更新情報 /ほんわかの素 /TOMORROW/明日の欠片 綾大鈴