a piece of tomorrowTOMORROW携帯LOVEめーる詩「大好き。」
メルマガ案内

詩物語
「TOMORROW」


携帯詩
「風のように」


携帯LOVEめーる詩
「大好き。」


リンク

掲示板

作者(綾大鈴)について

メールについて








■591
□2002/10/01
☆大好き。


カプセルの中の小さな粒の
ひとつひとつが想いです
風邪が酷くならないうちに
まるごと全部飲み込んで






■592
□2002/10/02
☆大好き。


雨上がりの澄んだ空気
太陽の光が嬉しい
雨が降ってもよかったと
笑い合う二人でいたい






■593
□2002/10/03
☆大好き。


一歩進んだら
二つ足音
二人にしか聞こえない
二人だけのリズム






■594
□2002/10/04
☆大好き。


逢っている時間以上を費やして
想ったり思い出したり

ずっと逢っていられたらいいのに






■595
□2002/10/05
☆大好き。


鏡を見るのが楽しみな日々
君の笑顔を見続けて
今の私は輝いている






■596
□2002/10/06
☆大好き。


不意に思い付いたみたいに
何気なく言ってあげる
今までずっと長い間
心の中にしまってた言葉






■597
□2002/10/07
☆大好き。


忘れたわけではないけれど
たくさんありすぎる想い出は
全部はちゃんと思い出せない
だから何度でもきっと大丈夫
同じ場所でも同じことでも






■598
□2002/10/08
☆大好き。


雨の日には窓の外
通る車見つめてる
見覚えのあるあの傘が
開いて出てくることを願って






■599
□2002/10/09
☆大好き。


やわらかい陽射しに
抱きしめられているみたい
意識が遠くなって行く
夢でまた逢えますように






■600
□2002/10/10
☆大好き。


言いたくて言えなくて
ひとつの場所でくるくるまわる
辛くはないよ踊ってるみたい
これはこれで幸せな時間






■601
□2002/10/11
☆大好き。


今は隣にいなくても
言葉の中に君がいる






■602
□2002/10/12
☆大好き。


お砂糖の量違う珈琲みたい
同じ言葉だけど
いつも少しずつ違ってる






■603
□2002/10/13
☆大好き。


夢の中でも電話している
逢いに行くことも容易いものを






■604
□2002/10/14
☆大好き。


飛行機も車もあるけれど
一歩ずつ進んで行きたい
いつまでもいつまでも
ずっと一緒にいられるように






■605
□2002/10/15
☆大好き。


携帯電話に君を入れて
ポケットの中いつだって






■606
□2002/10/16
☆大好き。


元気でいたいと願う

君がとても元気なときに
一緒に元気でいたいから
君が笑顔のときに
一緒に笑顔でいたいから






■607
□2002/10/17
☆大好き。


逢う理由なんて決まってる
次に逢う約束をするため
それをずっとくり返すんだ
言葉にして言わなくても






■608
□2002/10/18
☆大好き。


先週の言葉
明日の記憶

君がいない今日は透明すぎて
何もかもすべてわからなくなる






■609
□2002/10/19
☆大好き。


ありきたりの写真
なぐり書きのような文字
見知らぬ街の消印
旅先からの絵はがきは
たしかに君が触れていたもの






■610
□2002/10/20
☆大好き。


他の誰にも見えなくたって
私にははっきり見えている
他の誰にも聞こえなくても
君にこの声が聞こえるように






■611
□2002/10/21
☆大好き。


約束の時になるのが
待ち遠しくてだけど怖くて
ずっとこのままその時を
待ち続けていたい気もする






■612
□2002/10/22
☆大好き。


自分の心臓の音さえ
君の足音に聴こえる






■613
□2002/10/23
☆大好き。


増える一方ではなくて
減ることもあるからこそ
いっぱいになったとき
そこに喜びが生まれる






■614
□2002/10/24
☆大好き。


青空も雨音も記憶も感情も
硝子玉の中詰め込んで
転がって転がって
まっすぐに君のもとへと






■615
□2002/10/25
☆大好き。


今日の私を苦しめる
先週の君の喉の痛み
今日の君がささやく
先週の私の言葉






■616
□2002/10/26
☆大好き。


約束の時間までまだ10分
顔を上げたらその表情で
誰を待っているのかなんて
きっとすぐに知られてしまう






■617
□2002/10/27
☆大好き。


久しぶりに見た笑顔
君は毎日笑っているのに

逢えない日の分の笑顔も
全部私にください






■618
□2002/10/28
☆大好き。


会話するより嬉しい
沈黙の時間
雑誌をめくるその横顔
もう少しここで見つめていよう






■619
□2002/10/29
☆大好き。


まだもらってはいない言葉
今はただ借りているだけ
いつかちゃんと返すから
そうしたらまた全部下さい






■620
□2002/10/30
☆大好き。


雨上がりには虹を探して
水たまりの中に君を見つける






■621
□2002/10/31
☆大好き。


今日が何月何日か
考えなくてもいい幸せ
カレンダーも時計もいらない
明日も明後日もずっと一緒



2002/09ページの先頭に戻る2002/11
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

2002年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月

2001年

1465850
today: 0140 , yesterday: 0200
更新情報 /ほんわかの素 /ことのは天使のお手紙 綾大鈴